教会紹介

10当教会は約30年まえ現在の顧問牧師 木下信行師と政子夫人夫婦によってゼロから始まった教会です。始まりは現会堂の裏にある一軒家から始まり、
聖書にある「いつも喜び、絶えず祈り、全ての事について感謝しなさい」を元に、明るく元気にのびのびと生きるクリスチャンライフを目指して来ました。
現在は近藤成次牧師が主任牧師となり、これまでの教会の信仰を引き継ぎつつ新しい
歩みが始まりつつあります。

スタッフ紹介

現顧問牧師の木下牧師は一麦教会で19歳の時に献身。
その後現在の東京キリスト教神学校を卒業。
一麦教会で松原牧師より牧師按手を受け牧師就任。
京都一麦教会で牧会を続けた後、55歳の時に心機一転し、名古屋で教会開拓をし、現在の昭和橋キリスト教会を設立し現在に至ります。

現主任牧師の近藤牧師は2003年12月に当教会で洗礼を受け、2008年に献身。
2009年に生駒聖書学院に入学。
2012年3月に同神学校を卒業。
2013年3月に牧師として就任。